本文へスキップ

香川県高松市東ハゼの大腸・肛門科病院 医療法人和光会 前田病院

よくあるご質問FAQ

受診について 質問をクリックすると回答が開きます

Q1 初めて受診するときに必要なものは何ですか?

A1 以下を受付時にご提出ください。
   ・健康保険証
   ・公費等各種受給者証
   ・かかりつけ医からの紹介状(お持ちの方)
   ・お薬手帳(お持ちの方)
※肛門科希望の方は、事前の問診票のご記入をお勧めしております。
   ・肛門科問診票(PDF:75kB)(肛門科の方のみ)


Q2 どの診療科を受診したらよいかわかりません。

A2 受付時にお気軽に職員にお尋ねください。


Q3 診察の予約はできますか?

A3 申し訳ございませんが、通常の診察は、来院順となります。担当する医師によって順番が前後することもありますので、ご了承ください。なお、胃カメラ・大腸カメラ・手術などは予約制になりますが、お電話での予約はできませんので、一度ご来院ください。


Q4 診察を受けるのが恥ずかしいのですが。
【更新】

A4 当院では、女性も男性も、子供さんからお年寄りの方まで、幅広い患者さんが来院されます。
また、女性医師による肛門外来や、胃カメラや大腸カメラ等の検査も実施しております。詳しくは受付でご確認ください。医師別の外来担当表はこちらをご確認ください。
⇒H29年5月より担当医師が産休に入るため、女性医師による肛門科外来は中断となります。再開時期は別途ご連絡いたします。(胃カメラ、大腸カメラは実施しております)


Q5 肛門科の診察はどのようにして行いますか?

A5 問診(聞く)、視診(見る)、指診、肛門鏡による診察の順に行います。また、体勢は左を下にして、横向きで行います。下着は少しずらすだけで、すべて脱ぐ必要はありません。


Q6 肛門診察は痛いですか?

A6 通常、診察に伴う強い痛みはありません。病状によって痛みが強い場合には指や肛門鏡による診察は行いません。経過や症状から大まかな診断をつけて応急処置を施して、数日して痛みがある程度無くなってから改めて診察します。


Q7 整形外科の受診は可能ですか?

A7 はい。ただし、整形外科専門の医師による外来は月、火、木、金の午前のみとなっていますのでご注意ください。 医師別の外来担当表はこちらをご確認ください。


Q8 支払いはクレジットカードできますか?

A8 申し訳ございません。現金でのお支払いに限らせていただいています。


Q9 駐車場はありますか?

A9 はい。病院前にある無料駐車場(37台)をご利用頂けます。ただし、外来患者様専用となっております。入院される方で駐車が必要な方はお近くの有料駐車場をご案内いたします。(1日800円)

検査について

Q1 健康診断で胃・大腸の精密検査が必要になりました。どのようにすればいいですか?

A1 【胃カメラ】【大腸カメラ】で精密検査を行っています。健康診断の結果をお持ちになって、一度ご来院ください。診察を行った上で、胃カメラ・大腸カメラの予約をお取りします。各検査の詳細はこちらをご確認ください。


Q2 胃カメラや大腸カメラなどの検査は電話で予約が取れますか?

A2 申し訳ございませんが、電話での予約は取れません。検査前に診察や検査の説明、下剤などのお渡しがありますので、診療時間内にご来院ください。診察の際に、検査日の予約をさせていただきます。


Q3 胃カメラや大腸カメラなどの検査は同じ日に受けられますか?

A3 可能です。予約が必要ですので診察の際に、その旨をお伝えください。


Q4 胃カメラ、大腸カメラの費用はどのくらいですか?

A4 内容によって異なりますが、以下を目安としてお考え下さい。(金額は3割負担の場合です)
【胃カメラ】
 ・検査のみ:約4,000円 
 ・病理検査を行う場合:約8,000円
【大腸カメラ】
 ・検査のみ:約5,500円 
 ・病理検査を行う場合:約10,000円
 ・ポリープ切除の場合:約25,000円~60,000円(場合により一泊入院になることがあります)


Q5 胃カメラ・大腸カメラはどの位の時間がかかりますか?

A5 検査のみの場合、胃カメラは10分程度、大腸カメラは30分程度かかりますが、処置が必要になった場合はそれ以上になります。また、鎮静剤を使用した場合、1時間程度休んでからお帰り頂きます。


Q6 大腸カメラ検査を受ける際は、着替えは必要ですか?

A6 下着・検査着をご用意しておりますので、着替えの準備は不要です。


Q7 胃カメラ・大腸カメラを受ける際は、自分で車を運転してきてもいいのですか?

A7 鎮静剤を使用する場合は、公共交通機関等をご利用いただくか送迎をお願いします。なお、車で来院された方は原則、鎮静剤の使用はしません。

入院・手術について

Q1 手術は痛いですか?

A1 肛門手術の麻酔方法は原則的に下半身麻酔ですので手術中の痛みはありません。


Q2 手術後の痛みについて教えてください。

A2 肛門手術後の痛みは手術内容によって違います。また、痛みの感じ方には個人差があります。無痛ということはありませんが、適切に痛み止めの薬を使用しますので、1日中苦しむようなことはありません。平均すると、安静時の痛みは1~3日、排便時の痛みは1週間くらい続くようですが、日ごとに痛みの程度は 軽くなっていきます。


Q3 入院期間はどのくらいですか?

A3 当院の実績では平均すると4,5日程度なっておりますが、痔の程度、手術方法などによって異なります。一人一人の患者様とご相談しながら入院期間を決めています。
入院日数の実績はこちらでご確認ください。


Q4 日帰り手術や短期入院手術は可能ですか?

A4 簡単な外痔核や、膿を出すだけの手術、肛門の拡張術など手術内容によっては日帰り手術、1泊入院、2~3日入院などが可能で実績も豊富です。なお、手術は日曜、祝日以外は毎日行っています。
入院日数の実績はこちらでご確認ください。


Q5 手術にかかる費用はどのくらいですか?

A5 手術内容や入院期間によって異なります。手術予約時に概算をお尋ねください。(保険診療で行っています)


Q6 入院費の支払い方法を教えてください。

A6 原則、退院日に1F受付にてお支払い頂きます。前日に概算をお知らせしますのでご用意ください。また、日・祝に退院される方は前日にお支払頂きます。
 継続で入院される方は、毎月月末に締切計算し、翌月10日ごろにお知らせ致します。


Q7 入院時に必要なものを教えてください。

A7 以下のものをご用意ください。洗面用具、タオル、ティッシュ、箸、スプーン、湯呑、スリッパ、肌着、寝衣等 (急須・ポットはついておりませんので、必要な方はご用意ください) その他、症状に応じて、必要なものがあればご連絡いたします。


Q8 個室はありますか?

A8 はい。別途差額料金(4,500円/日または4,100円/日・税込)が必要となります。
【ご利用頂ける設備】
 トイレ、電話、テレビ、DVDプレーヤー、冷蔵庫


Q9 面会時間について教えてください。

A9 午後1時から午後7時まです。面会される方は、訪問階の詰所にお声かけください。症状により、お子様連れの面会、長時間の面会はご遠慮ください。個室以外の面会の方は、談話室をご利用ください。


Q10 無線LANは利用できますか?【更新】

A10 はい。3Fの病室および談話室でご利用いただけます。(無料)
院内に掲示してある利用規約、パスワードを確認の上、マナーを守ってご利用ください。